電気自動車を見かける事が増えましたね

時代の流れでしょうか?

最近電気自動車を良く見るようになりましたね。コンビニやスーパーの駐車場でも電気自動車用の電気ステーションを見かけるようになり、一時よりもかなり電気自動車が普及してきているように思います。

 

 

私も昨年に車を乗り換えたのですが、その時に電気自動車も候補に挙がりましたが、結局電気自動車は様々な理由でやめることにしました。

 

 

 

電気自動車最大の悩みはやはり充電するところが少ないところでしょうか。自宅でも充電場所を設置するようになるようですが、遠出をするときは電気ステーションがある場所を選ばないといけないのはやはりめんどくさいです。

 

 

 

わがやはちょこちょこ遠出をするため、それが制限されるのはめんどくさいですよね。

 

 

カタログでは1回の充電で200km以上走れるということでしたが、実際にネットの情報などを調べてみると、100kmも走れないこともあるなんて情報もありましたし、冬場などの寒い日ではさらに電池のヘリは早いと言います。

 

 

 

燃費が良くてコストパフォーマンスがいいとしても、長い距離を走れないのでは意味がないです。
しかも、充電するのには急速でも30分ほどはかかるみたいですし、せっかく見つけた電気ステーションが誰か先につかっている人がいたらせつないですよね。

 

 

 

ガソリンスタンドなら5分もかからずに終われますし、なにより電気ステーションよりもガソリンスタンドの方が圧倒的に数が多いですからね。そんなこんなで結局候補に挙がりましたが、電気自動車を購入することはなく、ハイブリッドにしました。

 

 

 

今後電気自動車の電池がさらに進化して、もっと電池の容量がもつようになればいいんですけどねー100kmしか走れないのは問題ですよね。

 

 

 

街乗りならいいのでしょうが、長距離の運転にはまだ向いていないですね。とはいっても、今後さらに電池の容量や燃費性能が向上したら、環境には間違いなくいいですし、音も静かですしさらに普及することは間違いないでしょう。

 

 

 

次の車、もしくは次の次の車の時には最終候補にまで上がってくるかもしれません。とはいえ、まだ車体料金も高いですし、しばらくは我が家はガソリン車でいいです。一応ハイブリットなので燃費はとてもいいですし、当面はこの車を乗り続けようと思います。